ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



『三渓園』は。。。。。

生糸貿易で財をなした実業家 原 三渓(富太郎)の元邸宅です

三渓は京都や鎌倉などから 歴史的に価値のある建築物を移築し
明治39年から 三渓園として一般に公開した公園です

約53.000坪の園内には 10棟の重要文化財を含む
17棟の古建築物が四季折々の自然の景観の中にたくみに配置されています



。。。。と パンフレットに説明文がありました








聴秋閣
京都二条城にあった 徳川家光・春日局ゆかりの楼閣建築 元和9(1623)年建築

日本史に出てくる名前がちょくちょく出てきて
歴史的な建物であるはずが

あまりにもこの場に溶け込んでいて・・・・
???不思議な感覚につつまれました???

聴秋閣





旧燈明寺三重の塔

聖武天皇の勅願寺・京都燈明寺にあったもので
関東地方では 最古の塔です 康正3(1457)年建築

三重塔


ほんの数分で夕日に映えた 三重の塔は
息を吹き返したように見えました
夕日の三重塔





正門をくぐると 直ぐに目に飛び込んでくる大池も
夕日と共に閉園(17:00)の訪れを 水面に伝えています
大池に日が落ち
スポンサーサイト

 2010_02_08


三渓園

Category: 歴史建築  

今日は北風が吹いて寒かったですが
日が落ちてからは
ますます底冷えがしてきました


全国的に記録的な大寒波で 
積雪も凄いですね
この大寒波が早く通り抜ける事を願うばかりです






先週 国指定名勝 横浜『三渓園』に行ってきました


前回行った時は お茶会のお招きで
友人が先生だったので(^^♪)行きましたが

殆ど初心者のあわちどりは 周りをキョロキョロしながら
やっと作法通りに???お茶を頂いたのを思い出しました(^^ゞ(^^ゞ








臨春閣
紀州徳川家初代 頼宣が和歌山・紀ノ川沿いに建てた
数奇屋風書院造りの別荘建築です
屋内には狩野派の襖絵もありました


臨春閣


臨春閣-2




狩野派の襖絵のある 「浪華の間」
狩野派の襖絵




瓢箪文手水鉢
豊臣秀吉が使用したと伝えられている手水鉢

説明を読まなければ
普通においてあるので見過ごしてしまいそうでした
秀吉 水鉢


見るもの全て趣のある建物でしたが


中でも 岐阜県の合掌造りの建物は内部も公開されていて
半分が普通の農家の板張りの床
半分が来客用の畳敷きという 珍しい構造でした


合掌造り




 2010_02_06




04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

あわちどり

Author:あわちどり
土佐錦魚迷考日記へようこそ!
ビギナーの土佐錦魚飼育です。気ままに日々の魚達の模様や、気に入った物など綴っています
覘いてみてやってください

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

QRコード

QR

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。